DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

やいばのボディ

TOP > 勇気の英雄譚

f:id:InvokeTwoA:20181116013815p:plain

入手法

  • 勇気の英雄譚戦士専用のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • 分解すると40の錬金石が手に入る。プレミア版ならば140の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【やいばのボディ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • ドラゴンクエストモンスター(イルルカ)で登場した特性
  • 原作再現で、「ダメージを受けたら反撃する」という効果をリーダーに付与する
  • スタンダード以降、初めて追加された新たな必殺技である
  • 意表をつく効果が話題を呼んだ
  • この特技を使用すると対戦中、テリーから針のようなオーラが常時表示される。見たことない人は必見である

カード評価

  • 0コストの必殺技
  • そのためテンションスキルのような感覚で使用することができる
  • 本来のテンションスキルである「稲妻の加護」が強力な盤面処理能力を持つので、それを発動しないロスは非常に大きい
  • 効果が「対戦の間ずっと」なので、なるべく早いターン数から使った方が効果が高い
  • 終盤になると効果発動回数も限られるし、そもそも終盤に登場する高スタッツユニットにとってはダメージ1など微々たるものになってしまう
  • この必殺技を2回発動し、反撃ダメージを2とすれば反撃で倒せるユニットは大幅に上がる
  • ロトの血を引く者」と組み合わせれば、微々たるダメージでも倒せるユニットは増えるので好相性
  • 「かばう」を使用すれば味方ユニットを敵から守りつつ、更に「やいばのボディ」による反撃が見込める
  • しかしこちらがどんなに「やいばのボディ」で防御を固めても、反撃ダメージを受けるかどうかのタイミングは対戦相手が選べてしまう点が難点

闘技場での評価

  • ピックしない方が無難
  • 素直にテンションスキル「稲妻の加護」で盤面を取った方が勝利に結びつくことが多い

シナジー、コンボ

「かばう」 味方ユニットを守りつつ、反撃ダメージを与えることが可能

使われるデッキ

  • やいばテリー

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/11/20 使用時のエフェクトについて追記
2018/11/16 記事掲載