DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

せいれいのうた

TOP > 勇気の英雄譚

f:id:InvokeTwoA:20181103213656p:plain

入手法

  • 勇気の英雄譚僧侶専用のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • 分解すると40の錬金石が手に入る。プレミア版ならば140の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【せいれいのうた】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • ドラゴンクエストシリーズの有名な特技
  • このゲームのマスコットでもある「エンゼルスライム」がイラストとなっている
  • カード紹介と同時に「用途不明」「謎」という疑問の声が方々から上がった
  • セーニャ」の劣化版という声もよく聞くが、そもそも「セーニャ」が「せいれいのうた」を召喚時に使用しているのでカード効果が似ているのは必然とも言える
  • エンゼルスライム」がイラストのカードは可愛いけど弱いというジンクスを作り出してしまうのか

カード評価

  • 9コストの重い特技
  • 使用すれば(それまでに3体のユニットが死んでいれば)3体のユニットを盤面に出す
  • スキルブースト値が多ければより復活数は増えていく
  • しかしながら復活するのは「コスト3以下のユニット」と制限が付いているのが難点
  • 復活するのは 0~3 コストなので、9コスト不相応のバリューとなる可能性もある
  • 復活するユニットは召喚時効果が発生しないので、「パペットマン」などの召喚時デメリット効果を持つユニットは強い状態で復活できる
  • 似たような性能のユニットとして「セーニャ」がある
  • あちらは標準で 3/6 ユニットの美少女が登場し、復活するユニットのコスト制限はないが復活数の初期値が1と少ない
  • 専用構築などしなければ「セーニャ」の方がカードパワーが上になる事は多い
  • 一応、このカードはスキルブーストを持っているので勇者エイトとのシナジーを持つ

闘技場での評価

  • 絶対にピックしない方が良い

シナジー、コンボ

  • なし

使われるデッキ

  • なし

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/11/10 記事掲載