DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

シャイニング

TOP > 解き放たれし力の咆哮

f:id:InvokeTwoA:20181030144207p:plain

入手法

  • 解き放たれし力の咆哮占い師専用のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • 分解すると40の錬金石が手に入る。プレミア版ならば140の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 常に歯を見せてニヤニヤと笑っている。彼の周囲を回る衛星のような魔物は大切な相棒だ。
フレーバーテキスト(プレミアム) "放置してはいけません。手を出さねばあなたの命運は 太陽が昇ると共に尽きるでしょう。 ー辻占い師"
カード元ネタ情報 【シャイニング】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • DQ8からのモンスターが登場
  • 特に原作再現などの能力はないが、占い師に必中効果を与えると言うDQRでは非常にユニークな性能
  • フレーバーテキスト(プレミアム)も意味深で占い師との関連を匂わせているので、管理人の気づいていない原作再現があるのかもしれないが……

カード評価

  • 3/3/4 の高スタッツ
  • 今まで多くのユニットがナーフを受けてきた 3/3/4 スタッツでありながら、なんとかナーフを回避し続けている猛者である
  • スタッツも優秀だが、召喚時能力も非常にユニーク且つ強力
  • 「次に唱える特技を一度だけ必中モードにする」
  • この効果はターンを経ても効果があるため、占いカードをこのユニットと一緒に使う必要もない
  • 必中モードになっているかどうかは、試合中の占い師(ミネア)をタップすれば分かる
  • 銀のタロット」を引けずに負けると言う事が多い占い師にとって救世主となるようなカードである
  • また、「銀のタロット」と違いユニットであるため、テンションスキル「水晶占い」のサーチを邪魔する事もない
  • 逆にいえばシャイニングをサーチする手段も現状では乏しいため、このカードを引けずに負けると言う事もあり得るが……
  • 銀のタロット」と同時採用するか、或いは片方のみ採用するかなどデッキ構築の幅が非常に広がるカードである
  • 既に「銀のタロット」などで必中状態になっている場合、特に召喚時の効果は意味をなさない
  • 優秀スタッツであり、尚且つ奇数コストであるので「奇数ミネア」での採用も期待できる
  • また、コスト3は「魔術師のタロット」で0コスト同時展開ができるカードなので用途は広い
  • ロウ」から特殊召喚された場合も、大当たりの部類と言えるだろう
  • 占い師専用の「デュラハーン」からも特殊召喚できるが、召喚時能力は発動しないしわざわざ狙うようなコンボでもない

闘技場での評価

  • 優秀なレジェンドなので最優先ピック
  • 確実にテンポ取りに貢献してくれる

シナジー、コンボ

  • 「デュラハーン」+(デッキの中から)「シャイニング」:MP7で 4/6 と 3/4 が同時に並ぶ。狙うほどのコンボではないが

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/10/31 記事掲載