DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

モリー

TOP > 解き放たれし力の咆哮

f:id:InvokeTwoA:20181013145109p:plain

入手法

  • 解き放たれし力の咆哮武闘家のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) バトルロードの主催者で人望のある熱血漢。独特のポージングと特徴的な外見により強烈なインパクトを残す
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【モリー】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv 中田譲治

カード情報2

  • ドラゴンクエスト8より参戦
  • そのMrサタンのようなインパクトある風貌から印象に残ったプレイヤーも多かったはず
  • 原作再現で、特技を使うたびに「モリーポーズ」を決めてくれる
  • その演出の長さと考える事の多さから時間切れになる事も多いのが悩ましい……

カード評価

  • 6/2/2
  • 当然ながらスキルブーストを一定数こなさなければ貧弱すぎるスタッツ
  • ただし武闘家はテンションスキル「おてんば姫」から豊富な低コスト特技を拾ってこれるので、少しでも場に残ればあっという間に成長&大量ドローできる
  • そしてテンションスキルを使うとスキルブースト値が増え、さらに特技を手札に加えて……と無限に近いループが可能
  • 生き残ればフィニッシャー級のポテンシャルも持つため、「ソフトトーント」としても優秀
  • 弱点として「ふういん」に滅法弱い事
  • 6/2/2 バニラとなるため、「サイレス」などで返されると大きくテンポロスしてしまう
  • 後攻ならばほぼゲーム開始と同時にスキルブースト値を1回貯められるので、実質 4/4 スタートとなり扱い安い
  • 試合終盤に強くなるタイプのユニットなので、アグロデッキでは採用されにくい

闘技場での評価

  • フィニッシャーとなれる素質を持っているが、テンションを軸とした戦い方になるのでピックするかどうかはデッキと要相談

シナジー、コンボ

  • ラヴィエル」: モリーを再び手札に戻し、再び相手に処理を強いる事ができる。

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

  • DQ8 繋がりでククール、ゼシカと特殊ボイスあり
プレイ時1
プレイ時2
攻撃時1
変身時
死亡時1

記事更新履歴

2018/10/13 記事掲載