DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ラヴィエル

TOP > スタンダード

f:id:InvokeTwoA:20181003114753p:plain

入手法

  • スタンダードの共通のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 運命の扉を担う上級天使。常に忽然とした態度で感情を表に出す事は少ない。師匠が愛した人間たちを彼女も信じ導いている
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【ラヴィエル】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv 新谷良子

カード情報2

  • ドラゴンクエスト9のオンラインプレイの案内人
  • クリア後(配信)ストーリーもやり込めば彼女への愛着が湧いたユーザーも多いだろう
  • 本編だけをソロプレイしたユーザーには少し影が薄い人かもしれないが、実はかなりの美女&ナイスバディの人気キャラである
  • 「冒険者を導く、転送する」と言った能力の原作再現か、死亡した冒険者を手札に加えるという能力。

カード評価

  • 5/5/5 の平均スタッツ
  • 当然ながら冒険者シナジーを活かしたデッキで活躍する
  • 冒険者には召喚時能力が強いものが多いので、それらを再利用できる点は非常に強力
  • ラヴィエル死亡時までに冒険者が死亡していなければ 、死んでも何も起きないので注意
  • 優秀な冒険者を復活させたい場合は冒険者の数を絞る必要があるが、それだとラヴィエル死亡時までにその冒険者を死亡させるのが難しい
  • とはいえ冒険者を多数採用すると能力発動自体は楽になるが、狙った冒険者を復活させるのが難しくなってしまう
  • 特に「サンディ」を採用すると墓地に複数の「サンディ」がカウントされてしまうため高確率で「サンディ」を手札に戻してしまう
  • ↑そもそも自力で手札に戻る事ができる「サンディ」にとっては不要な能力である
  • ドラクエ9同士のキャラで特殊掛け合いもある二人だが、残念ながらカード相性はそこまでよろしくない
  • 「死亡時に手札に冒険者を加える」という性質上、速効性はあまりない。そのため長期戦を見据えたゲームで、主にリソース勝負に持ち込む用として採用される
  • 武闘家ならば「ハッサン」「モリー」「マイユ」と非常に強力な冒険者が揃っている(2018年10月時点)ので採用しやすい
  • 次点で戦士も「グレイグ」「パパス」などなかなか強力
  • 残念ながら魔剣士には固有の冒険者はいないので、採用するならば共通枠の冒険者を利用しよう
  • ハッスルじじい」を軸とした冒険者デッキならば「コスト以上のスタッツ&手札補充」を兼ねられる優秀なユニットとなり得る
  • ラヴィエルの能力は死亡時効果なので「ふういん」や、「ホメロス」によるコントロール奪取に気をつけたい

闘技場での評価

  • コンボカードなので採用しない方が無難
  • 「ラヴィエル以外の強力な冒険者をピック」する必要があり、「ラヴィエルより先にその冒険者が死亡」さらにその後に「ラヴィエルが死亡」という三つの条件が必要となる
  • コンボは決まれば強力だが、闘技場では単体で働くカードを揃えた方が強力な場合が多い

シナジー、コンボ

  • 冒険者全般

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

プレイ時1
プレイ時2
攻撃時1
能力発動時 「天使の……恩寵よ!」

記事更新履歴

2018/10/3 記事掲載