DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ドロル

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20180919181131p:plain

入手法

  • モンスターもりもり物語の共通のノーマルカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 60
  • 分解するとプレミア版ならば50、通常盤ならば10の練金石になる

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) ヌメヌメした体を堅い殻が覆っているカタツムリのような魔物。動きは遅いが巨大な毒弾を放つためやっかい。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【ドロル】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • まさかの第四弾カードパックにてバニラユニットの登場で少し話題になったユニット
  • フレーバーテキストを見ると毒の状態異常能力を持ってそうだが、残念ながら何の能力も持たないバニラユニットである
  • しかしながら完全なネタ枠ではなく、ゾンビ系ユニットで2/2/3 は彼だけである

カード評価

  • 2/2/3 の悪くないスタッツ
  • しかしゾンビ系統である事を除けば何の能力も持たないバニラユニットである
  • そのため、当然ながらゾンビシナジーを活かせないならば同様に 2/2/3 でありながら能力持ちである「オーク」「おばけキノコ」などを採用した方が良い
  • ゾンビ系デッキでは「ゾンビの死亡数」を稼ぐシナジーもあるため低コストゾンビの需要はある
  • 同じコスト2ゾンビでは「どくどくゾンビ」などがいるが、あちらは攻撃寄りのスタッツのため差別化が可能
  • 「コープスフライ」「しにがみ」などもコスト2ゾンビだが、これらのユニットは個性が強いためデッキを選ぶと言える
  • シャーマン」を採用しているならば、1ターン目にシャーマン召喚、2ターン目にこのユニット召喚と綺麗に繋がる。もし対戦相手が先行テリーだったりしたら「さんぞくのサーベル」を綺麗にへし折ることができるかもしれない
  • ゾンビデッキでは横展開で強くなるカードもいくらかあるので、場持ちを重視するならば体力高めのスタッツのこのゾンビも採用候補に上がるかもしれない。バニラだが

闘技場での評価

  • 2/2/3 バニラ
  • 悪いピックとまでは言わないが、ゾンビ系シナジーが大量に得られてもいなければ他に優秀なコスト2ユニットはいくらでも居る
  • コスト2が足りない場合などを除き、ピックしない方が無難である

シナジー、コンボ

使われるデッキ

パッチ修正

なし

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2018/9/19 記事掲載