DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

必中拳

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20180911141535p:plain

入手法

カード錬金に必要な錬金石は 800

  • 分解するとノーマル版ならば160の錬金ポイントが、プレミア版ならば 600の錬金ポイントが手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) アストルティアを旅する冒険者たちが修練の末習得したツメの特技。狙いを定め攻撃を当てる
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【必中拳】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • 公式twitterよりカード紹介が行われ、そのイラストが話題を呼んだカード
  • 今まで武闘家の特技は一貫してアリーナのイラストだったが、唐突にマルティナ姐さんが登場したのだ
  • これはマルティナスキンの布石では!?とユーザーたちは希望に満ち溢れた
  • 後日、公式放送よりマルティナスキン実装の報告が行われ、ユーザーたちの予想が正しかったことが証明された
  • スライムアリーナの採用率が著しく低かったせいか、「グランスライム」と共に上方修正を受けた

カード評価

(バフ後)
4コスト特技となり扱いやすさに拍車がかかった。
スライムが1体場にいれば「タロットショット」相当。
スライム]が2体いれば2コスト4点となりメラミを超える(リーダーに撃てない点では負けるが)。

(バフ前)
武闘家に貴重な後列にもダメージを出せる特技。
シナジーなしで使えば 5コスト4点ダメージ。

ライバルズでは「消費MP+1ダメージ」が基本となっているので(「メラ、メラミ、メラゾーマ、タロットショットなど」)、
スライムが場に2体いる状況で使ってやっと基本性能と言える。
(厳密にはリーダーに撃てない分少しロスが大きいが)

上振れした時の性能はすさまじく、0コス4点の壊れ特技にもなりえる。

しかし、「盤面をスライムで埋め尽くしている状態」=「特技による除去が必要でない状態」であり、
「盤面にスライムがいない状況」=「特技による除去が必要である状態」が多く、
いまいち有効に使える状況と特性が噛み合っていない特技と言える。

爆発的にスライムの数を増やせる「もりもりスライム」や「ベスキング」とは好相性。
0コストの「スライム」も合わせて使えばこの特技のコストを純粋にマイナス1できるので相性が良い。

おまけ「とうこんうち」との比較

  • 何がとは言わないが圧倒的な破壊力の違いである
  • もちろん、どちらが良いという訳でもないが
  • クリフト先輩の意見が聞きたいところである

闘技場での評価

  • 除去特技なので腐る事はないが、コスト不相応の性能になりがちなので他をピックした方が無難

シナジー、コンボ

  • なし

使われるデッキ

パッチ修正

2018/9/13

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2018/11/26 記事更新
2018/9/11 記事掲載