DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

カーディナルナイト

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20180905102206p:plain

入手法

  • モンスターもりもり物語の共通のスーペーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解するとノーマル版ならば160の錬金ポイントが、プレミア版ならば 600の錬金ポイントが手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 闇の力と聖なる力を両方宿した高位の騎士。プライドが非常に高いがそれに見合った圧倒的な魔術と剣術を修めている。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【カーディナルナイト】 - DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki*

カード情報2

  • ドラクエ10ver3.2より追加されたモンスター
  • プリーストナイト系の上位種
  • 原作と違い「キメている!」などの無駄行動は無いのでご安心
  • 原作の「いてつくは波動」を再現してか、その能力は対戦相手のパワフルバッジをランダムで一つ消すというユニークな能力

カード評価

  • 4/4/4 の少し低めなスタッツ。HP4で除去されにくい点では及第点
  • 特筆すべきは相手のパワフルバッジをランダムで一つ消す効果
  • 環境によって評価が変わるメタカードである
  • これによりパワフルバッジを使ったデッキへのメタカードと期待されたが……現状ではそこまで採用率は高くない(2018年9月時点)
  • 「ドロザラー」と同じく、相手のパワフルバッジを一つ消したところで勢いを止められないのが現状
  • そこで 4/4/4 という低めなスタッツでは盤面逆転には至らない
  • 特に環境で猛威を振るう「ドラゴンミネア」などが相手だと、バッジを消したところで手遅れという場面が多い
  • 一方、「スライムラーミアアリーナ」など一部のバッジに頼り切るデッキには大いに刺さる
  • 当然ながらバッジを使わない相手だと 4/4/4 でただのバニラなので、素直に「りゅうき兵」などを入れた方が強い
  • 比較するのも酷だが同じ 4/4/4 ならば「オルゴ・デミーラ」の方が圧倒的なバリューを持つ
  • また、消すバッジ対象はランダムなので、複数バッジをつける対戦相手だと望まないバッジを消す場合もある
  • このカードの対策として、本当に消されたくないバッジを守るため、他のパワフルバッジを囮としていくつか採用するという対策も可能
  • 勇気の英雄譚にて「オコボルト」という強力なパワフルバッジに対するメタカードが追加された
  • あちらは盤面干渉力が強く、このカードはバッジ自体を削除するため能力の差別化はできる

闘技場での評価

  • 取らない方が無難
  • そもそも闘技場で対戦相手がバッジを使用している可能性自体が稀有なので、4/4/4バニラとなってしまう可能性が高い
  • パワフルバッジをつけた闘技場デッキが流行っているならば採用の余地があるが……

シナジー、コンボ

使われるデッキ

  • メタカードなので、環境に応じて採用率が変わる

パッチ修正

  • なし

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2018/11/5 オコボルト」の記事追加
2018/9/5 記事掲載