DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

まものつかい

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20180828103912p:plain

入手法

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 大陸の魔物を指揮する中間管理職のような魔物。手にしたムチを振るい冷酷な命令を下す姿からは少しの情も感じられない。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【まものつかい】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • DQ5で登場したモンスター
  • 次々と魔物をよびインパクトがあった
  • そんな原作を再現してか、死亡時に「パワフルバッジを持つモンスターを手札に加える」というユニークな能力を持つ
  • 能力発動時にムチを振り回すモーションがかっこいい

カード評価

  • 2/3/1
  • 能力的に早く死亡したいモンスターでもあるので、攻撃力が高めで体力が低いというのは非常に使い勝手が良い
  • たとえ「メラゴースト」や先行「ブラッドレディ」に処理をされても「2コストでほぼ確定サーチ」なので役割は十分に果たしたと言えるだろう
  • 魔法使い専用カードのマジックフライが 2/1/1 でもそこそこ採用されるのだから、2/3/1 のこのモンスターは破格の性能とも言える
  • 当然ながら専用の構築が必要となるカード
  • 能力が発動しなければただの 2/3/1 。貧弱にも程があるだろう
  • 確定サーチをしたいならばパワフルバッジを持つモンスター数を絞りたいところ
  • しかし数を少なくすぎると先にパワフルバッジを持つモンスターをドローしてしまい、このカードが腐るというリスクも発生する
  • 強力なカードだがうまく使いこなすことも難しいテクニカルなカードと言える
  • 2ターン目に先出しするだけでもそこそこ強い。4/3 までのモンスターを倒せると思うと相手のプレイングを歪ませる事が出来る

闘技場での評価

  • 単体では強くないカードなので少しピックしづらい
  • そもそも系統デッキを闘技場で狙う事自体がなかなかリスキーなので致し方ない
  • パワフルバッジもちを複数持っていればピックする価値が生まれてくるが、バッジを生かすためには今度はその系統のモンスターも複数ピックする必要がある。敷居が高い

シナジー、コンボ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2018/8/28 記事掲載