DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ダックスビル

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20180821135404p:plain

入手法

  • モンスターもりもり物語僧侶専用のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • ノーマル版ならば40の錬金ポイントが、プレミア版ならば 140の錬金ポイントが手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 全身で感情を表す愛くるしい魔物。オーバーアクションなふるまいは旅芸人の生きる教材とされている。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【ダックスビル】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • ももんじゃの色違いモンスター
  • 特に原作ではドラゴン系と関わりはなかったはずだが、パワフルバッジでドラゴン系を強化する能力を持っている
  • イラストの可愛さはかなりのもの。あざといとも言う

カード評価

  • 3/3/3 の標準スタッツ
  • 真価はパワフルバッジ「ドラゴン系の味方ユニットHP+1」
  • 僧侶にとってユニットのHPアップはかなりの恩恵を得られるのでありがたい効果である
  • 僧侶の定番として4ターン目に「リトルライバーン」or「フォレストドラゴ」の召喚が考えられるが、それらが 4/3/6 や 4/3/7 で登場するのは非常に脅威
  • 2体だせば全ドラゴン系がHP+2となりかなり強靭になる
  • 問題はこのユニット自体がドラゴン系ではなくシナジーを得られない事
  • しかし僧侶ではグレイナルのような「ドラゴン系召喚」の能力があるので、むしろドラゴン系でない事は弱いドラゴンを混ぜないで済むメリットにもなる
  • 早めに出してこそ効果を痛感できるモンスターなので、できるなら最速3ターン目に召喚したいところ
  • 戦士や魔法使いが相手だとテンションスキルで一方を取られてしまうのが難点
  • 特にモンスターもりもり物語から登場のブラッドレディの召喚時3点ダメージで倒されると大きくテンポをとられてしまう

闘技場での評価

  • 単体では強くないカードなので少しピックしづらい
  • ドラゴン系の扉を沢山入れたのならばかなり価値が増す
  • あるいは最序盤のピックで出てきたならば、今後ドラゴン系の扉を狙っていくつもりでピックするのもアリである

シナジー、コンボ

  • コサックシープ: パワフルバッジを少しでも増やしたいならば。テンポロスに注意

使われるデッキ

  • ドラゴンククール

パッチ修正

  • なし

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2018/11/7 記事更新
2018/8/26 文章修正
2018/8/21 掲載